余白
伊豆蓮台寺温泉 蓮台寺荘
余白

美しい日本建築に息づく歴史と文化を肌で感じる温泉旅館

源泉かけ流し 蓮台寺温泉
千三百年の歴史を持つ温泉山蓮台寺
かつては街の高台にあった温泉山蓮台寺。およそ千三百年の歴史を持つといわれる名湯は、下田の奥座敷とも称され、ここだけは、ゆっくりとした時の流れが感じられます。 当荘の大浴場は岩風呂や檜風呂、伊豆石風呂の露天風呂のをはじめ、太陽がふりそそぐ南国風の内風呂も優雅で美しい佇まいを誇り、そのすべてが毎分180リットルの豊富な湯量で源泉かけ流し。翌朝九時までの入浴時間を惜しむように、一つの湯殿に留まらず朝夕心の赴くままに源泉かけ流しの湯めぐりをお楽しみください。ひっそりと静まった夜半の湯も、早朝の爽やかな朝湯もそれぞれに趣があり、お勧めの時間帯です。


詳細はこちら>>
余白


おもてなしを旬の味わいに込めて
伊豆の下田は海山の幸が集う場所。
美食を育む豊壌な土地柄が四季を通して、ふんだんな食材を提供してくれます。すべて天然物、下田近海の地魚のお造りから山菜、地場の野菜、庭園の池の周りに自生する果物まで美味しいものにこだわり、真心のおもてなしを旬の味わいに込めてお届けします。 料理人が自慢の腕を十分にふるって仕上げる創作会席は至福のおもてなしのカタチ。旅の思い出を鮮やかに演出する美食の数々。この土地ならではの旬の幸を心ゆくまででゆっくりとご堪能下さい。


詳細はこちら>>
料理 創作会席

数寄屋造りの客室
純和風 数寄屋造りしつらえ
あわただしく過ごした都会の喧嘩を忘れさせ、どこか故郷の祖父母の家のように心易く温かですっと思いが凧いでゆくようです。余計な雑音もなく聞こえるのは自然の営みと伝える優しい調べ「うたた寝なんていつ以来だろう」そんな囁きも聞こえてきます。ゆったりとした広さが印象的な空間は、視覚的にも奥行きを感じられる造りが自慢の贅沢な間取りプライベートなお庭を眺めつつ、何も惑わされない一日がゆっくりと過ぎてゆきます。檜の露天の香り立つような湯けむり。四季の移ろい。日差しや風の音さえ、自分だけのものと錯覚してしまいそうな静寂と安らぎ。旅の贅はここに極まります。
特別な旅には、昔懐かしい古風な部屋をご用意しております。

詳細はこちら>>
余白 余白